数学基礎学力研究会の活動紹介 (H26以降)

 

平成29

 

826日、27

  本年は、 826,827日に例年どおり草津セミナーハウスで研修を実施しました。

 大阪に居るため参加が難しかった奥村氏も今回参加し、いつものように楽しく有意義な研修会

でした。

 

研修参加者.JPG

 

 

 

平成28

 

8月20日、21日

 820日、21日に、草津セミナーハウスで2年ぶりの研修会を実施しましたが、今回は波乱の幕開けとなりました。

 台風の影響による豪雨の中 やっとセミナーハウスにたどり着いたころ、何とセミナーハウスでは予約を受けていないというのです。 最終的に 管理側のミスということが分かり 利用することが出来ましたが、 これ程あわてたのは久しぶりである、と大いに呆れながらも、何年かすれば楽しい思い出になる可能性も多少はあるだろう、と怒りをおさめたものです。

 2年ぶりに会うメンバーもいて、研修、夕食・懇親会は盛り上がりを見せ、大分予定より超過してしまいました。次の日の研修も議論が白熱し、 予定を40分オーバーしてしまいました。

 

  次回からは、発表時間の厳守について厳しい罰則を設定する必要がありそうです。

 

jvm1002.jpg         jvm1006.jpg

 

 

 

 

平成27

95

今年の 「夏季研修会」は、草津セミナーハウスの予約が間に合わず、 桐生の群馬大学で 実施しました。 

会員の平均年齢は相当上がってきていますが、変わらず皆さん元気です。当研究会の会員でいるため元気なのか、たまたま丈夫な人ばかりが会員となったのかは不明ですが、 当研究会の研修は、どこでやっても楽しいのは間違いのないようです。

 

9.51.jpg           9.52.jpg

 

 

1128

今年度2回目の研修会が行われました。

今回は、 数学大好きの高校生M君も参加しての研修会です。極めて高い能力を持つM君にとって、 地方の高校生活の中では 考えていることを話し合えないという悩みがあるようです。 

夕方からは会場を変え、また、天下の鬼才 道脇氏が参加し、懇親会(忘年会)が開かれました。 最近のテーマであるゼロ除算も話題となり、 活発な議論が展開されています。 

 

 

 

              DSC01835.jpg   DSC01836.jpg  

 

 

 

平成26

6月7日

 数学基礎学力研究会は暫く活動を休止していましたが、67日から活動を再開しました。

67日の午後に会議を行い、今後の活動方針や規約等について検討がなされ、夕方からは懇親

会です。

 当研究会に入会するには唯一アルコール適性検査があり、会員は厳しい検査に合格した人ばかりですが、年齢的に適正量の判断が出来るようになったようです。

                      

6.7 研修 風景.jpg           魚 民 .jpg

      会議風景                      懇親会

 

8月23日、24日

 823日、24日には、草津セミナーハウスで研修会を実施しました。草津セミナーハウスでの研修は10年ぶりで、11名が参加しました。

 研修は、教育現場(高校)での問題点の検討や日頃の研究結果発表、ホームページ用問題の検討、さらに、齋藤先生からはゼロ除算についての講義等 多彩な内容となりました。

 また、会員の中に利根川源流登山の愛好者がおり、写真やビデオを使った懇切丁寧な説明により、図らずも全員が源流通となったのは、誠に喜ばしいことです。()

 ただ、そのバイタリティーは高校の授業やクラブ活動にも十分反映され、多大な功績をあげているようです。

                  

草津研修風景.jpg     坂本さん.jpg

                  草津セミナーハウスでの研修風景

 

 

  23日の夕食後には、当研究会創設者である 故道脇義正群馬大学名誉教授のお孫さんであり、各方面でその才能と実績について非常に高い評価を受けている道脇裕氏が、ご一家でセミナーハウスに立ち寄られ、短時間ですが交流を図ることができました。

 

11月29日

 午後から勉強会、その後忘年会を行いました。 出席者は8名です。遠方に住む会員の参加が少なかったのは残念ですが、 皆 元気です。 

 現役の高校の先生達は相変わらず忙しそうです。

 

14.11後期研修.JPG