タイトル
楽しい数学


アーカイブ

お知らせ

新年 おめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

数学基礎学力研究会の基本理念は{楽しい数学}です。より多くの方々に「数学は面白い」と思っていただけるよう、種々の活動を行っております。

1月の数学教室は、「堪らなく楽しい数学-ゼロで割ることを考える(30)」と「和算入門(29)-建部賢弘と中根元圭(3)」です。( 先月号までの分は、左のアーカイブの欄にあります。)

「数学教室」と「健二さんの楽しい数学」は毎月1日更新です。

数学教室

○ 堪らなく楽しい数学-ゼロで割ることを考える(30)

齋藤 三郎 群馬大学名誉教授、数学基礎学力研究会顧問

○ 和算入門(29)-建部賢弘と中根元圭(3)

小林 龍彦 前橋工科大学名誉教授






1795年、大阪定番同心ながら浅田剛立に師事し天文学者として頭角を表していた 高橋至時(1764-1804)は幕府の改暦事業のため 兄弟弟子の間重富(1756-1816)と共に江戸に出てきました。 

佐倉で営んでいた造り酒屋等の家業から前年に隠居していた伊能忠敬(1745-1818)は、1795年 50歳にて江戸へ出て、19歳年下の高橋の弟子となりました。



この後、3人の大活躍が始まります。  


天文台案内板 住居跡地の案内


上写真左は、天文方となった高橋至時が天体観測 を行っていた「浅草天文台」跡地のすぐ近くの蔵前1丁目交差点角(東京都台東区浅草橋3丁目)に立っている案内板(左側)。右写真は、深川(江東区門前仲町1-18)にある伊能忠敬の住居跡の案内石。






当サイトへのご意見、ご要望は、メールで suugaku@mirun.sctv.jp までお願いいたします。
Copyright SuugakuKisogakuryokuKenkyukai All rights reserved.